ジム・ロジャーズ 最新インタビュー・MONEY JAPAN(マネージャパン)7月号『ネクスト・ターゲット−日本株にはまだ可能性がある。今こそ、航空機、ベビー関連だ』

2008年5月21日発売のMONEY JAPAN(マネージャパン)7月号にて、ジム・ロジャーズ氏への特別インタビュー『ネクスト・ターゲット−日本株にはまだ可能性がある。今こそ、航空機、ベビー関連だ』が掲載されました。(雑誌に新連載)

MONEY JAPAN(マネージャパン)7月号
新連載 ジム・ロジャーズ 第1回
『ネクスト・ターゲット−日本株にはまだ可能性がある。今こそ、航空機、ベビー関連だ』


MONEY JAPAN(マネージャパン)7月号





種類:雑誌(月刊版)
出版社:角川エス・エス・コミュニケーションズ
発売日:2008/5/21


また、MONEY JAPAN WEBの方でも、ジム・ロジャーズ氏による『投資に役立つキーワード2008−中国で不足するものに注目しよう』が掲載されています。(WEBに新連載)

ジム・ロジャーズ『投資に役立つキーワード2008−中国で不足するものに注目しよう』

2008年は米国が景気後退するとの見方が多い中、中国のGDP(国内総生産)成長率は引き続き10%台を維持すると見られている。「中国では農産物と電力が深刻な欠乏状態になっていることに注目すべきだ。米国がリセッションに入っても、これらの分野は影響しない」。豊かになった中国人は食肉、魚介類、乳製品をより多く食すようになった。また、電化製品や自動車の普及とともに電力や石油の消費もいっそう増えるのは間違いない。「世界的に食糧の在庫率は過去40〜50年で最も低くなっている。綿花、コーヒー豆、茶葉などあらゆる食糧が不足しているのだ。これから多くの人が驚くことが起きるだろう」。中国を始めとした国々で農産物需要が増えると、コモディティー(商品)価格が上昇する要因になる。すると、浮上するのがコモディティーへの投資だ。コモディティーに投資するには、「商品先物取引」のほかに商品指数に連動することを目指した投資信託などが選択肢に挙がる。

引用元はコチラ⇒ジム・ロジャーズ 投資に役立つキーワード2008

前回の記事でご紹介した無料メルマガはコチラ⇒ジム・ロジャーズ マネースクエア

MONEY JAPANは、雑誌・WEB・無料メルマガと、3つのメディア・ミックスにて、ジム・ロジャーズ氏の声を読者に伝えています。また、現在、この無料メルマガ・マネースクエアの新規購読者に映画チケットプレゼント中ということです。登録はお早めにどうぞ!

[ジム・ロジャーズ情報ブログへ]
当サイトの情報の流用と、オリジナル記事の模倣はやめて下さい。
posted by ジム・ロジャーズ | 雑誌インタビュー情報

ジム・ロジャーズ 最新インタビュー・クーリエ ジャポン6月号『冒険投資家ジム・ロジャーズの“金融危機後の投資レッスン”』

2008年5月10日発売のCOURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 6月号にて、ジム・ロジャーズ氏への特別インタビュー『冒険投資家ジム・ロジャーズの“金融危機後の投資レッスン”』が掲載されました。

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 6月号
ECONOMY(P.81)
『冒険投資家ジム・ロジャーズの“金融危機後の投資レッスン”』


COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 6月号





種類:雑誌(月刊版)
出版社:講談社
発売日:2008/5/10


[ジム・ロジャーズ情報ブログへ]
当サイトの情報の流用と、オリジナル記事の模倣はやめて下さい。
posted by ジム・ロジャーズ | 雑誌インタビュー情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。