ジム・ロジャーズ書籍・著作集6「大投資家ジム・ロジャーズが語る商品の時代(単行本)」

ジム・ロジャーズ氏の3冊目の著作“Hot Commodities”の邦訳版の単行本です。

この本は、大投資家ジム・ロジャーズの名前を一躍世間に知らしめた大ベストセラーです。石油、金属、小麦、豚肉、砂糖、綿花、コーヒー、オレンジジュース・・・身近にあるのに忘れ去られていた“商品(コモディティ)”というものに世間の耳目を向けさせたジム快心の力作です。「商品なんて誰も見向きもしなかった。」「株と商品は約18年周期で逆に動いている。」「商品の大強気相場がやって来る。」「商品相場は、株式よりも単純で、結局、需要と供給という需給原則のみが相場の結果を決める。」「商品相場が危険なのではなく、過度のレバレッジを掛けることが危険なのである。」などなど・・・・長期の強気相場へ入ったと言われる商品相場の良き入門書となっています。

大投資家ジム・ロジャーズが語る商品の時代(単行本)


大投資家ジム・ロジャーズが語る商品の時代(単行本)





種類:単行本
出版社:日本経済新聞社
発売日:2005/6/23


posted by ジム・ロジャーズ | 著作・書籍・DVD情報

ジム・ロジャーズ書籍・著作集5「マンガ ジム・ロジャーズ−冒険投資家に学ぶ世界経済の見方(単行本)」

この本は、ジム・ロジャーズ氏が世界を紀行した時の物語をマンガで克明に描いた“もう一つの世界大発見”の単行本です。

マンガということであなどってはいけません。ジム・ロジャーズ氏の行く先々で出会う人々への心優しい人柄と独特の物の見方は、過去に驚異のパフォーマンスを上げたことも「こうやって物事を一つ一つ精緻に見てきたんだな。」とおもわず納得させてくれます。世界を巡る中、寄港先の日本で、妻のペイジが、東京・新宿東口の交差点で信号待ちをしている時「この音はなあに?」と聞くと、「目の見えない人のために鳴っているんだ。」と答えるジム。「このデコボコのタイルは?」「これも目の見えない人のための道しるべなんだよ。」「本当に豊かな国なのね。」「世界で一番裕福な国と言っていいかもしれないね。」と会話は続きます。現代日本人が当たり前とすでに思っていることは、実は、世界では信じられないくらい恵まれているということ。そして、ジムの透徹した優しい視線は、巡る先々の国の真の姿を浮かび上がらせていきます。

マンガ ジム・ロジャーズ−冒険投資家に学ぶ世界経済の見方(単行本)
ウィザードコミックス


マンガ ジム・ロジャーズ−冒険投資家に学ぶ世界経済の見方




種類:単行本
出版社:パンローリング
発売日:2005/1/27


posted by ジム・ロジャーズ | 著作・書籍・DVD情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。