ジム・ロジャーズの言葉 2008年9月後半パート2 最新の言説

2008年9月後半パート2です。ジム・ロジャーズ氏の最新の言説は、次のとおりです。順次、追加していきます。

Commodity Online:Incompetent people forced Lehman collapse:Rogers
ジム・ロジャーズ『無能な人々が、リーマンブラザーズの崩壊を招いた。』

(Commodity Onlineのインタビューで)

−巨大投資銀行破綻をめぐる現在の金融危機の問題に関して
「リーマンブラザーズの破綻やメリルリンチやAIGを悩ませている問題は、それらの会社の幾人かのまったく無能な人々によって引き起こされた巨大な量のレバレッジが原因である。」
「リーマンブラザーズのような投資銀行は、商品などに重点的に投資していたものだった。各ファンドが、いっせいに商品相場の外(他市場)へ逃げ出したように、今回のことは、マーケットを厳しく直撃するだろう。」
「商品とその他のものは、多くの会社の財務状況のせいで、また、(無能な人々の)強いられた破産のせいで、売られている。」
「この金融パニックと強いられた破産の後には、経済は、さらに悪くなり続けるだろう。しかし、そのパニックの後には、健全な投資が、まず最初に回復するだろう。」
「この金融危機がどのくらい長く続くかは誰がわかろうか?しかし、それは、第二次世界大戦以来、最悪のものであろう。」
「原油や商品の価格が和らいでいることは、資産に対して励みになるようなサインである。」
「投資家は、さらに慎重になるべきだ。商品価格の下落は、世界の需要が和らいでいるというサインなのだから。」

参考情報⇒リーマン破綻で急展開する金融再編・大手金融機関の破綻は先が見えないリスク(PDF)
(出典)dnaindia.com、livemint.com
・Incompetent people forced Lehman collapse:Rogers
・Short-term worries, long-term optimism for stocks in Asia

ジム・ロジャーズ「中国の時代」
posted by ジム・ロジャーズ | ジム・ロジャーズの言葉

ジム・ロジャーズの言葉 2008年9月後半パート1 最新の言説

2008年9月後半パート1です。ジム・ロジャーズ氏が以前から何度も一貫して指摘して来たように、米大手投資銀行のリーマン・ブラザーズが、とうとうチャプター11(破産法第11章)を申請して、連邦破産裁判所へ送られ、破綻しました。次の破綻は、メリルリンチかAIGかと噂されています。ロジャーズ氏の言っている史上最大の信用バブルの問題は、簡単に収まりそうにありません。さて、ジム・ロジャーズ氏の最新の言説ですが、9月12日−13日のインドのムンバイ滞在時の発言があります。最も詳しいニュースソースは、次の2つの英文です。7割くらい最近の発言内容と変わりませんが、3割は、他のメディアが英語でさえ報道していない「アジアにおける水資源問題」と「ロジャーズ氏の推奨銘柄」に言及している部分が重要です。他のニュースソースでは、この一番重要な部分がカットされて伝えられています。それでは、重要な要旨をすべて翻訳していきましょう。

(インド・ムンバイからのインタビューで)
〇株と債券
「世界中の株式市場は、とても割り高である。(下落するには)さらに時間がかかるはずだ。債券は、投資をするのに恐ろしい場所である。我々は、さらなるインフレーションに遭遇するだろう。私は、債券を持っている人には、世界のどこにいても、すぐに売るように言っている。私は、債券担当のポートフォリオマネージャーには、別の職を探すように言っている。なぜなら、債券市場は、最悪の時に、最悪の場所となるからだ。」

〇金(ゴールド)と原油は、現在、一時的な調整局面にある
「原油の強気相場は、1999年に始まったが、後に続く長い道のりである。いくつかの点で、調整局面がある。40%も調整がある場合があるが、強気相場には変わりはない。」
「金(ゴールド)もまた、調整局面の途中である。金価格は、1オンス=515$−525$のレンジまで下落するかもしれない。多くの金鉱山は、採掘量を減少させている。新しい金鉱山も見つかっていない。供給不足のため、金価格は、今よりもさらに高くなるだろう。」
「供給側への殺到が一休みしているが、これらの商品の供給では、まかないきれず、価格をより高く押し上げるほど大きな需要がある。」

〇政府の価格統制があったとしても、コメはない。
「政治家は、どの世界でも統制したがる。商品価格を下げたままに価格統制しておけば、農家はコメを作る動機を失う状況に陥る。みんなはコメを買いたいが、農家はコメを作らなくなる。どんな価格においてもコメが手に入らなくなる。」
「価格統制には、いつも否定的だ。価格統制は、決してうまくいかない。そして、状況をさらに悪くさせて終わるだけである。」
「物の価格が上がる時、政治家は、“インドのインフレは先物取引のせいだ。”とか、“先物取引の一時的な禁止は、我々を助けるだろう。”と言うだろう。もしも彼らが本当に価格を下落させたければ、農場に行って、農産物をさらに増産しなさい。それしか真の方法はない。」

〇ファニーメイとフレディマックはショート(売り持ち)にしている
「ファニーメイとフレディマックをショートにしている。それらには、偽の会計と、政治家が好むように作られた取り決めがある。それは、官僚によって運用されたシステムだ。」
「ローン(貸付金)を払う方法のない人々が家を所有している状況がある。ローンを抱えている人の中には、仕事さえない人もいる。彼らは、(住宅版で)クレジットカードやカーローンがあるという良いアイデアを思いついた。その結果が、政府がこれらの金融機関を救済しなければならなくなったこの状況だ。」

〇バンドエイドのような救済
「救済は良くない。1990年代に日本が金融機関を救済しようとした時、もしくは、1970年代にアメリカの中央銀行が同じように救済しようとした時、いずれも助けにはならなかった。」
「経済の膿み(過剰)を外へ出して、金融システムがより良くなろうとしている時に、彼らは、バンドエイドを貼ろうとしている。救済を決めた週末に、我々(アメリカ人)の国家債務は倍になったが、(通常なら)その額は200年かかって蓄積するものだ。」

〇インド対中国
「インドは、1947年からすばらしくなっている。1980年ほどの最近でさえ、インドは、中国の前身であった。中国は、インドの周りで円を描いている。インドは、さらに良くなってきている。しかし、何かを言い、変革をし、全く異なるようにする政治家が必要だ。やはり、中国は、私がさらに強気である国だ。」

〇水を汲めば、銅像が建つ
「インドでは、中国と同じように、莫大な水資源問題があるということをみんな知っている。水に焦点を当てた企業のセクターや、農業セクターと観光セクターが、投資対象で注視されるべき会社だ。しかし、水資源を所有している会社はない。」
「もしもあなたが水を堀り湧かせ、浄水すれば、彼らは、町の真ん中に、あなたの銅像を建てるだろう。もしもあなたが水を所有していれば、彼らは補助金で補助された価格で水を売らせるだろう。」

〇米ドル(USD)をごみに捨てよ
「多くの人々は、紙幣に関して心配している。彼らは、インフレから身を守るための何かを探している。米ドル(USD)は、過去7年間で下落し続けている。だれもが、米ドル(USD)には悲観的である。」
「米ドル(USD)は、恐ろしく欠陥のある通貨である。私は、米ドル(USD)には悲観的である。OPEC(石油輸出国機構)は、米ドル(USD)とのリンクを断とうとしている。イランはもう米ドル(USD)で決済していない。数百年前、みんなポンド(GBP)で支払っていたが、今や、誰も決済していない。米ドル(USD)もそれと同じことになっている。私は、所有しているどの米ドル資産からも脱却しようとしている。」

〇ロジャーズ氏は、何に投資しているのか?
「私は、“世界最悪の”短期トレーダーだ。その私だったら・・が言うのだが、航空株、スイスフラン(CHF)、日本円(JPY)を上げるだろう。」

〇商品で投資対象を選ぶとすれば、まず何を上げるか?
「砂糖や綿花のような商品は、史上最高値から、かなり、かなり下の低いところにある。だからと言って、これらが最善と言っているわけではない。しかし、私は、コーヒーや砂糖、綿花・・銀かもしれない、亜鉛かもしれない、と、ホームワ−ク(綿密な調査分析)をするだろう。ここら辺が、私が投資機会を見ているまさにその場所である。」

〇インドで投資対象を選ぶとすれば、まず何を上げるか?
「アジアとインドが成長し続ければ、投資における最良の方法は、インドが欲しがるもの、インドが消費するものを買うことだ。最善は、商品だ。」
「いくつかのセクターは、どんな状況でも、良くなるだろう。インドは莫大な水資源問題がある。それは、巨大だ。あなたがウォータービジネスをやれば、一財産作れるだろう。あなたが農業ビジネスをやれば、一財産作れるだろう。」
「また、その他では、インドの観光業(セクター)には、偉大なる未来が待っている。」

〇株のブローカーと農家とマセラッティ
「私は、他のどのものよりもむしろ農産物を買いたい。砂糖、コーヒー、綿花などは、近年で、最低の食糧在庫率だ。マセラッティを運転している29歳の多くの株のブローカーを見る。今から10年すれば、マセラッティを運転する29歳の農家の若者を見るだろう。また一方で、株のブローカーは、トラクターに乗る仕事(農業)を探すだろう。」

(出典)dnaindia.com、livemint.com
・In a decade, farmers will drive Maseratis & brokers tractors
・Invest in what India needs to have and use: Jim Rogers
・No Fed rate cut; investors scrambling to get out

ジム・ロジャーズ「中国の時代」
posted by ジム・ロジャーズ | ジム・ロジャーズの言葉
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。